ニューヨークと私とカップケーキ【Vol.1】

はじめまして。一般社団法人日本カップケーキ協会代表理事の五月ギャンブルです。
「Sex And The City」のワンシーンで、キャリーが「エイダンっていう好きな人ができたの!」とミランダに話しながらマグノリア・ベーカリー前のベンチに座って美味しそうに頬張ったピンク色のカップケーキ。私がマグノリア・ベーカリーで働いた6年の間に作ったカップケーキの中で最も注目されたカップケーキと言って間違いないでしょう。

カップケーキ1

出典 HBO

このシーンが放送された翌日からアメリカでは空前のカップケーキ・ブームが巻き起こった訳ですが、近年ようやく日本でもカップケーキ・ショップが増えてきている様で、素直に嬉しい今日この頃です。
カップケーキ2
カップケーキの魅力はやはりその小ささと愛らしさ。カラフルで小さなカップケーキ達がたくさん並ぶと、誰もが思わず「かわいい!」と声をあげずにはいられなくなります。せわしないニューヨークのマグノリア・ベーカリーで色とりどりのバタークリームとスプリンクルを使って何千、何万個ものカップケーキを作った私は、知らないうちに愛らしいカップケーキ達に強烈なポジティブ・パワーをもらっていた気がします。
カップケーキ3
現在の私は、イギリスと日本を行き来しながら日本カップケーキ協会の公認インストラクターの養成とカップケーキ・レッスンに力を注いでいます。そして今でも、レッスンに参加して下さった皆さんが満身の笑顔でカップケーキを持ち帰る姿を見るたびに、キャリーのピンク色のカップケーキを作ったあの日のようなワクワクした気持ちになるのです。

 

五月ギャンブルさま

五月ギャンブル

同志社女子大学&ニューヨーク州立大学卒。
1998年から2004年までNYのマグノリア・ベーカリー本店のケーキ・デコレーターとして腕を磨く。
2000年にはドラマ「SEX AND THE CITY」でキャリーとミランダがマグノリア・ベーカリー前のベンチで食べたカップケーキを作成、このシーンの放送後カップケーキは全米で空前のブームとなる。
2004年渡英後、ロンドン郊外にて「Butterdrop」を立ち上げカップケーキの販売やレッスンを主催。
2013年にはイギリスのNational Cupcake Competition (全国カップケーキ選手権) の最終選考に残った
。2015年一般社団法人日本カップケーキ協会を設立、公認インストラクターの養成を始める。
現在は日本とイギリスを行き来しながら活動中。
著書にニューヨーク仕込みのカップケーキとデコレーション(産業編集センター)。

五月ギャンブルwww.satskigamble.com
日本カップケーキ協会公式サイトhttp://butterdrop.jp/
facebook Butterdrop
facebook  日本カップケーキ協会

『日本カップケーキ協会』のサイトはこちら
New Posting

ピンク色のスープ「フゥオドニック」はポーランドの愛されスープ♪|KitchHike

世界の家庭料理を旅しよう!世界中の食卓で料理をつくる人 (COOK) と食べる人 (HIKE …

おいしくって身体にいい♪ アーモンドで作る「スウェーデンのミートボール」|KitchHike

KitchHikeの世界各国の食卓を巡る連載。今回は北欧スウェーデンに住むエリザベートさんと …

ケーキイッチで夏のおもてなし!「ハムラサラダのケーキイッチ」「オレンジ&グレープフルーツのケーキイッチ」【東京都・新宿】

日本サンドイッチ協会では、北欧由来のデコレーションしたサンドイッチを協会独自のレシピでアレンジして、 …


^